創業38年・埼玉県さいたま市の胡蝶蘭農園。専門店「らんや」は通販注文で贈答即日配送。開店お祝いギフトや花の贈り物ご相談下さい。

大宮本店ブログ

らんや大宮本店ブログ

梅雨明け間近

 

いよいよ梅雨明けが近づいてきました。

どうも、K.Kです。

日照不足が心配されていますが、その心配もあと少し。

胡蝶蘭の栽培で今後特に 注意するところは真夏の強烈な光です。

胡蝶蘭は日光が好きですが、直射日光は大の苦手。

直射日光ではごく短時間でも簡単に葉焼けを起こしてしまいます。

また、直射日光が当たってなくとも、葉が黄色っぽくなって葉の表面がただれてきてしまうのは日光が強すぎるからです。

胡蝶蘭はレースカーテン越しや木陰でチラチラと日が当たるのが大好きです。

しかし、その様な日の当たり方でも真夏では空気の動きがなかったり高温になってしまったりすると障害を起こしてしまうことがありますので要注意!!

空気の動きや温度、葉の色を観察して良い置き場所を探してみてください。

今週のグロワーズの見本はというと

まずバーク

DSC_1540.JPG

日照が弱かったのか葉が少し細目に伸びてきてしまっています。

ですが急な強い光への転換は危険です。徐々に馴らすのも必要です。

 

次に水ごけ

01.JPG

少し水が不足して葉のつやが無くなってしまっていますね。

素焼き鉢は特に乾きやすいので要注意です。

この時期は短時間で鉢の全体が乾きますので素焼き鉢の場合は鉢が白っぽくなってきたらすぐに水を上げてください。

 

 

 

おまけ

DSC_1476.JPGPhal.violacea Indigo×sib

ファレノプシス ヴィオラセア インディゴ×sib

紫色が濃く香りが良い花。

この間紹介した紫色の花の片親です。

欠点は花が1,2輪ずつしか咲かないところ。

原種なのでそこも愛嬌。

らんや大宮本店

〒337-0026
埼玉県さいたま市見沼区染谷1-133
TEL:048-685-2211
FAX:048-685-2213

定休日:年中無休(年末年始・お盆をのぞく)
営業時間:9時~17時

※カフェは10時~17時
(16時30分ラストオーダー)

ネットショップ人気No.1商品

店舗が遠いお客様はネット上からもご購入いただけます。

その他の商品を見る

大宮本店ブログ