1984年創業。埼玉県さいたま市の胡蝶蘭農園です。生産から販売(らんや大宮本店・らんや小石川店(東京))まで自社で行っております。

これまでの歩み

黒臼洋蘭園1984年の創業から今までの当社の歩みをご紹介いたします。

1984年昭和59年埼玉県さいたま市に創業

埼玉県さいたま市(当時の大宮市)見沼区染谷で4棟の温室からスタートしました。30年以上が経過しておりますが、現在も現役で稼働しています。

1990年平成2年第2号温室 増設

2棟の温室を増設し、さらに多くの生産が可能となりました。

1991年平成3年海外からの輸入栽培開始

創業当時は交配からしていた胡蝶蘭栽培ですが、開花まで4年もかかる工程を台湾の生産者と協力し、効率的に安定した供給が可能となりました。

2000年平成12年第10号温室 増設

2棟の温室を増設しました。
古井戸水熱源を活用したヒートポンプシステムを導入した初めての温室です。

2003年平成15年有限会社黒臼洋蘭園設立

代表の黒臼秀之が個人事業主として運営していましたが、会社組織にしました。

2005年平成17年オリジナル品種として種苗登録(農林水産省認可) 「フラミンゴ」

オレンジがかったピンク色、まさにフラミンゴのような色みの胡蝶蘭です。今までになかった色で前年に出品した世界らん展日本大賞ではシルバーメダルを受賞し、大きな反響をいただきました。

胡蝶蘭の宅配開始

お祝いに贈られる胡蝶蘭、遠くの方へ贈りたいというお声が多く、特急便でのお届けを開始しました。箱をひっくり返しても落ちないよう工夫して梱包しています。
≫詳しくはこちら

2006年平成18年岩槻分園開設 らんや岩槻店開店

こちらでも胡蝶蘭の栽培をしており、店内から温室の様子を眺めることができます。

2007年平成19年らんや大宮本店開店

胡蝶蘭を購入したいと温室を訪れて下さる方が多く、売店を併設し胡蝶蘭販売を開始しました。
≫アクセス

2008年平成20年らんやネットショップ開設

店舗が遠いお客様にもご購入いただけるよう、ネットショップを開設しました。
≫詳しくはこちら

2009年平成21年皇太子殿下 行啓訪問

さいたま市で開催された第12回全国農業担い手サミットに御臨席された皇太子殿下の地方事情御視察としてご訪問されました。
≫詳しくはこちら

2012年平成24年東日本大震災 被災地支援活動

2011年3月11日に発生した東日本大震災で被災された方々へ何かできないかという思いから、母の日に胡蝶蘭ギフトをお届けしました。
≫詳しくはこちら

2015年平成27年らんや小石川店開店 (東京都文京区)

東京都内での配達拠点として開店。
こちらの店舗はカフェも併設しており、日本で唯一の胡蝶蘭を眺めることのできるカフェとなっております。
≫アクセス

2016年平成28年法人様特別サイト開設

法人様向けの特別サイトを開設しました。月末にまとめてのご請求、複数届け先のご登録等、法人様のご購入に特化したサイトです。

自社便でのお届けを開始

直営店舗である「らんや大宮本店」「らんや小石川店」から近いお客様へは宅配ではなく、自社のスタッフでの配送を開始しました。

新事務所完成

らんや大宮本店にあった事務所を新築しました。