創業38年・埼玉県さいたま市の胡蝶蘭農園。専門店「らんや」は通販注文で贈答即日配送。開店お祝いギフトや花の贈り物ご相談下さい。

大宮本店ブログ

らんや大宮本店ブログ

グロワーズコンテストの苗の様子

 

どうも、K.Kです。

 

苗の様子は

植え替えてから10日以上たち、葉につやが無くなってきて、気持ち柔らかくなってきました。

 

 

 

そろそろ1回目の水やりを行います。

 

 

 

今年は他の社員にも苗を持って帰ってもらい、家で栽培してもらっています。

 

 

 

勿論、私も家で栽培中。

 

 

 

どの様に仕上がるか楽しみです。

 

 

 

気温がかなり高くなってきましたね。

 

 

 

直射日光に短時間でも当たると葉焼けを起こしてしまうので要注意です。

 

 

 

去年植替えを行った株や4月に植替えを行った株は根や葉が良く伸長してきていると思います。

 

 

 

根や伸長している葉の調子がよさそうでしたら、薄め(2000倍)の液肥や少量の固形肥料を上げると更に生育が進みます。

 

 

 

但し、弱っていたり、なんの動きも無い物は絶対に上げてはいけません。

 

 

 

開花中の物も厳禁。

 

 

 

おまけ

非売品ですが、温室の片隅でこんなものが咲いていました。

Den.cuthbertsonii

デンドロビューム カスバートソニー

 

 

 

ニューギニアの高地に自生するデンドロビューム

 

 

 

難物と呼ばれていて暑さ寒さともに弱い。

 

Dracula vampira

ドラクラ バンピラ

 

 

 

東京ドームのらん展でモンキーオーキッドとして展示された蘭。

 

 

 

エクアドルの標高1900〜2200メートルに自生しており、こちらも難物と呼ばれています。

 

 

 

なぜ、この2種類が熱帯産の胡蝶蘭のハウスで栽培できるかというと、

 

胡蝶蘭の開花温室は、本来の胡蝶蘭の開花期である、熱帯の冬の気候を再現しており、日中は25℃、夜間は16℃と暑くも寒くもない気温が一年中保たれています。

 

 

 

熱帯の高地とほぼ同様の気候となっております。

 

 

 

但し、販売できるくらい増えてはくれませんが………。

 

 

 

らんや大宮本店

〒337-0026
埼玉県さいたま市見沼区染谷1-133
TEL:048-685-2211
FAX:048-685-2213

定休日:年中無休(年末年始・お盆をのぞく)
営業時間:9時~17時

※カフェは10時~17時
(16時30分ラストオーダー)

ネットショップ人気No.1商品

店舗が遠いお客様はネット上からもご購入いただけます。

その他の商品を見る