1984年創業。埼玉県さいたま市の胡蝶蘭農園です。生産から販売(らんや大宮本店・らんや小石川店(東京))まで自社で行っております。

大宮本店ブログ

らんや大宮本店ブログ

肥料について

植え替え講習会から1ヶ月経ちました。

皆様の植え替えをした蘭の調子はいかがでしょうか。

どうも、K.Kです。

グロワーズの見本は根も葉も順調に伸びてきています。

ということで、肥料を与えようと思います。

今回、与える肥料はマグアンプKの中粒です。

粒が小さく、効果が出るのが早い肥料です。

欠点は粒が細かく、バークや水ごけの隙間に入ってしまい、いざというときに

取り除くことができないということです。

ということでその欠点を補うグッズを紹介したいと思います。

 

じゃーん

DSC_1343.JPG

よく100円ショップでも売っているティーバッグ。

不織布でできていて強度もばっちり!!

目が細かく、肥料も漏れない。

DSC_1345~2.JPG株の勢いがよさそうなので2摘み。

これを鉢の上に乗せます。

まずはバークDSC_1346.JPG水ごけもDSC_1347.JPGティーバッグに集中してかかるように水遣りをするとうまく肥料分が溶けてくれます。

休眠期に入る前や株が弱ってしまったときはティーバッグごと捨ててしまえばOK。

大きく育ってよ。

ちなみに弱っている株や休眠期の株には肥料は厳禁です。

用法、用量を正しく守りましょう。

 

おまけ

Den,tangerianum

デンドロビューム タンジェリアナム

DSC_1351~2.JPG

 

DSC_1353~2.JPG鮮やかなオレンジ色のウサ耳のデンドロビューム。

私物です。

通気を好み、濡れたり乾いたりのサイクルが早いのが好きなので、木炭+水ごけの

とても乾きやすい用土で植えています。

種類によって用土や置き場の好みは様々。

工夫で蘭の好みを探そう。

だから蘭は面白い。

らんや大宮本店

〒337-0026
埼玉県さいたま市見沼区染谷1-133
TEL:048-685-2211
FAX:048-685-2213

定休日:お盆・年末年始
営業時間:9時~17時