1984年創業。埼玉県さいたま市の胡蝶蘭農園です。生産から販売(らんや大宮本店・らんや岩槻店・らんや小石川店(東京))まで自社で行っております。

会社概要



商標有限会社黒臼洋蘭園
創業1984年
資本金5,000,000円
代表者代表取締役 黒臼秀之
所在地〒337-0026

埼玉県さいたま市見沼区染谷1-188

TEL:048-685-2211

FAX:048-685-2213
従業員数80名
主な事業内容胡蝶蘭の栽培と販売
面積本園:5,000㎡  岩槻園:1,500㎡

 

 

 

 

 

 

 


経営理念

黒臼洋蘭園は洋蘭の美しさと再生力の強さを紹介し、植物の生命力の素晴らしさを伝えていきます。



黒臼洋蘭園 社員の六精神

1. できないことよりも、誰にも助けを求めないことが、最も悪いことだと考えましょう。

2. 植物の立場になって、辺りを見回してみましょう。作業重視になっていませんか。

3. 次の人に、蘭と一緒に思いやりのひと言も、渡しましょう。

4. この花でいいのか、受け取る人の顔を、想像してみましょう。

5. その行動や言葉は、黒臼のファンを増やすものかを意識しましょう。

6. 決めたことを続けるには、続いているかを確かめるには、どうするかまで考えましょう。

当園社員では、社員のありたい姿を6精神として定め、記されたカードを常に携帯することで、全社員が常にありたい姿を意識しています。